スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊富な経験や体験の中から思考力が生まれます

お元気?
スローリーママよ。
子育て、楽しんでやってらっしゃいますか?

スポーツ選手が大変な試合の時とか、
苦しい練習の時とか、口に出して「楽しんでやります」
と、おっしゃっているのは、スポーツは、楽しいものだと
自分に思わせている部分があると思うの。

自分の気持ちを変えれば、行動も変わる、行動が変われば、
相手の態度も変わる、皆の態度が変われば、
あなたの周りの環境も変えられるわよ。

ところで、お子様に色々な経験をさせてあげらっしゃいますか?
幼児期は、どんどん成長する時期です。
周りのものを見て、知って、触って、味わって、
ものすごい勢いで経験していきます。
また今は、それをどんどん吸収できる時期ですのよ。
判断力、考え方だって、経験できるのです。

お母さんが意識して導いてあげれば、思考力、すなわち
考えることの楽しさ、大切さを理解するようになるわよ。

では、どうやって、思考力を高めていけばいいと思われます?
「考えてご覧」といっているだけでは、思考力は育ちませんよ。
それは、脳に対する刺激が必要です。
すなわち、実感であり、経験が必要です。

見て、聞いて、触って、味わって、というあらゆる
実感が思考力の入口です。

私たち大人でもあらゆる経験を積んで
その実感の中から、ものを考えているはずでしょう。

お子様にもできるだけ、色々な経験をさせてあげてください。
植物のこと、動物のことを知るには、
それを見て触って、その中で生活する。
そのような経験が必要です。

数量のことを知るにも、モノの長さ、モノの重さ、
など大小を比べたり、測ったりという実感を
しながら数量を感じることが必要です。
絵や図を見せて名前を教えてそれで終わり。
これではなんの経験にもなりません。
(こんな幼児教室は気をつけて!)

思考力は、豊かな経験や体験の中から生まれます。
豊富な知識の積み重ねが、脳の中でそれらを組み合わせ、
神経ネットワークされてくるのです。

まもなく、ピグマリオンぷちでは、Web教室が始まりますが、
ピグマリオンぷちでは、よくあるネットの画面だけで
子供たちにボタンを押させて回答を導かせるような
仮想上の知識を収得させる方式は撮りません。
あくまで、この世界がアナログで出来ているのですから、
学具というアナログを使ってこの世界を理解させ、
思考力を育成させる方式のWeb教室です。
この方法でないと、本物の思考力は育たないと
ピグマリオンぷちは考えています。

どうか、ピグマリオン教室が遠くて通えないという方、
子供の能力に合わせて思考力を高めたいという方に最適です。
始まったら、ぜひお試し下さい。

思考力が高まり、問題解決力の優れた子供に成長します。
問題解決力のある人がこの世界では主役です。
あなたの子供を主役に育ててくださいね。

みなさんのお子様の成長が楽しみですわ。



■□■ブログランキングに登録しています。よろしければクリックお願いいたします。■□■

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ






Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pygmalionpetit.blog.fc2.com/tb.php/18-baca3466

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1430位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
127位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。