スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立体認知(辺)

『立体認知(辺)』も6~8歳(小学校1~2年生)を対象としたカリュキュラムであり、空間把握能力の育成を目的としております。
[広告] VPS

展開図を組み立てて立方体を作ったとき、●と●の間の辺はどの辺と重なりますか?
辺のところに━を書き込んで下さい。

なぜ空間把握能力を養う必要があるのでしょうか?
先週のブログ記事でも申し上げたとおり、私たちの住む世界は3次元空間です。空間という概念は、量概念や数概念と同様に自然界に存在するのではなく、人間が自然をとらえる為に便宜的に作りあげた自然を捉えるための枠組み(概念)です。
その為に後天的に創りあげられたものであり、学習しなければ身に付きません。しかしながら学習は同じレベルのものを生み出さないので、誰もが同じように空間をとらえている訳ではありません。百人が百様の空間概念を持っており、違うように現実をとらえているという事は疑いようのない事実です。
しかしながら、人間は孤立して生きている訳ではありませんので、全ての人間が生きるこの空間をより客観的につかみとる能力が必要となります。そして、自分の位置からだけでなく、自分の位置以外の空間内の様々な位置からものごとを見る事は、頭のキレを作り、思考力や創造力を育てるもととなるばかりでなく、思いやりや優しさを生む源にもなるのです。

ピグマリオンにご興味ある方は是非ピグマリオンWEBスクールを見て下さい。
下記サイトから無料会員登録をすれば、お子様の年齢に合わせてレッスンを無料体験できます。
お子様と一緒に是非一度、お気軽に体験してみて下さい。⇓
Webスクールバナー

またこちらは保育園・託児所の経営者の方々向けのサイトです。ピグマリオンメソッドを導入したと進学教室の実績を載せております。⇓
経営者の皆様へバナー

■ボタンをクリックして応援して下さい! ブログランキング参加中です!■

幼児教育 ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pygmalionpetit.blog.fc2.com/tb.php/86-f7188e80

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1430位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
127位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。